So-net無料ブログ作成
宿根草(多年草)ハ行 ブログトップ

バーベナ・ハスタータ [宿根草(多年草)ハ行]

120728verbena2.jpg
'12/07
学名      Verbena hastata
分類      クマツヅラ科 バーベナ(クマツヅラ)属
原産地     米国東部   
開花期     7~9月
futabaline.giffutabaline.gif
バーベナには背の低い品種ホルテンシスなどや立性のリギタ、ボナリエンシス(サンジャクバーベナ)などがある。
多くは非耐寒性だが宿根草として流通しているのもあり、またこぼれ種で増え続けることもある。
ハスタータは寒さに強い品種で丈夫。
草丈は1m以上になることもあり、また横にも広がるのである程度広さが必要。
日当たりと水はけのよいところを好む。
hanagreen.gif植えつけた年から旺盛に広がったのであわてて広い場所に移植しました。
切り戻すと何度も咲くので長い期間楽しめます。
穂先に小さな花をつけて広がるのでインパクトの強い花の背景に合うと思います。
120728verbena.jpg
”ホワイトスピアーズ”
120716verbhas.jpg
”バーベインブルー”

共通テーマ:地域

ポテンティラ [宿根草(多年草)ハ行]

120616potenf.jpg
'12/06
学名      Potentilla       
分類      バラ科 ポテンティラ(キジムシロ)属
原産地     北米、中央アジア
開花期     6~8月
futabaline.giffutabaline.gif
イチゴに似た葉で多くの花をつける。
背丈は30~50cmくらいで這性の種類もある。
排水性と日当たりの良いところであれば特に場所は選ばない。
花が終わり葉が混んできたらざっくり切り戻し風通しをよくする。
耐寒性は強いが加湿と多肥に注意する。
hanagreen.gifとても丈夫で比較的長命です。
花も赤や濃いピンク、黄色と強い色だけど小さく咲くので印象はおとなしいです。
花壇の中では肥料が効きすぎるかもしれないので実験的に一部を砂利の荒地に移植してみようかと考え中です。
080619poten.jpg120614potenr.jpg
”ミス・ウィルモット”

120616potenf.jpg
”フィレナイカ”

120825poten.jpg
這性の”ロン・マクベス”


共通テーマ:地域

フロックス パニキュラータ [宿根草(多年草)ハ行]

110818phlox.jpg
'11/08  奥 ”ブライトアイズ”  手前  不明
学名     Phlox paniculata
分類     ハナシノブ科 フロックス属 
原産地    北米
開花期    7~8月
futabaline.giffutabaline.gif
フロックスには高性のパニキュラータ種やマクラータ種とほふく性のディバリカータ種などがある。
パニキュラータ種は高さ1m弱で花を次々つけて真夏の庭を華やかに彩る。
排水性と日当たりがよければ土はあまり選ばず、野生化したものもよく見かける。
和名は”クサキョウチクトウ””オイランソウ”
お盆の頃に咲くので”盆花”とも呼ばれる。
うどんこ病に注意する。
hanagreen.gif昔はどこの家の庭にも野生化してありました。
花を吸うと甘かったのを覚えています。
今ではオシャレな園芸種も豊富に出回っています。
110911phlox.jpg
'11/09 ”ダーウィンズジョイス”
120729tyo.jpg
'12/07 ”ジュニオールブーケット”                
110703phlox.jpg120728floxdote.jpg
'11/07 ”フジヤマ”                          土手で野生化したもの
   


共通テーマ:地域

ホリホック(タチアオイ) [宿根草(多年草)ハ行]

120715hollyh.jpg
'12/07 photo
学名      Alcea rosea
分類      アオイ科 アルセア属
原産地     西アジア、地中海沿岸
開花期     7~8月
futabaline.giffutabaline.gif
ホリホック(Hollyhock)は英名。
北海道では”コケコッコ花”と呼ばれて農家の庭先からアスファルト道路沿いの街路までいたる所で見られる。
耐寒性も耐暑性もあり、加湿でなければどのような場所でも丈夫に育つ。
ただしアブラムシなどの虫害に注意が必要。
比較的短命な宿根草。
hanagreen.gif群生させると見ごたえがあるのでそのためにホリホックガーデンを作りました。
最近は八重や淡い色合いのものなど種類が豊富なので他の花の中にもうまく取り入れてみたいです。
山が近いせいかアブラムシの発生に毎年悩まされるので発生前にオルトランなど土に撒いています。
viora 189.jpg
'08/07
120723hhock2.jpgviora 177.jpg
”ジェットブラック”
120721holyhockjb.jpgviora 713.jpg

共通テーマ:地域

ブルンネラ [宿根草(多年草)ハ行]

120520brun.jpg
'12/05 photo  ブルンネラ ハドスペンクリーム
学名     Brunnera macrophylla
分類     ムラサキ科 
原産地    コーカサス地方
開花期    5月~6月
futabaline.giffutabaline.gif
ワスレナグサによく似た花が咲く。
斑入りの葉や葉脈の美しい葉が広がるので花後も楽しめる。
木の下など日陰を好み耐寒性も抜群で丈夫。
hanagreen.gifシェードガーデンでもりもり大きくなっています。
リーフプラントとしても楽しめるので日陰の空間を植えるのに重宝しています。
120519brun.jpg120519brunfuiri.jpg
ブルンネラ・マクロフィラ

共通テーマ:地域

ヒマラヤユキノシタ [宿根草(多年草)ハ行]

110503yukino.jpg
'11/05 photo
学名    Bergenia stracheyi
分類    ユキノシタ科 ベルゲニア属
開花期   4月~6月
原産    ヒマラヤ山脈(アフガニスタン、パキスタン~ネパール~チベット)
futabaline.giffutabaline.gif
肉厚の葉と太い茎を持つ耐寒性強で丈夫な宿根草。増え方も旺盛。
高温多湿は苦手。
和の樹木とよく合うが、ロックガーデンにも適する。
hanagreen.gif石楠花の周りに数多くありました。
今ではこの和庭園も改造し、ヒマラヤユキノシタはあちこちの樹木の下に移植されています。
大きい葉と花は遠くからでも見映えがします。
070520yukino.jpg
'07/05

nice!(0) 
共通テーマ:地域
宿根草(多年草)ハ行 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。