So-net無料ブログ作成
検索選択
宿根草(多年草)カ行 ブログトップ

キキョウ [宿根草(多年草)カ行]

120728kikyo3.jpg
'12/07
学名       Platycodon grandiflorus
分類       キキョウ科 プラティコドン(キキョウ)属
原産地      日本、中国、朝鮮半島
開花期      7~8月
futabaline.giffutabaline.gif
秋の七草の1つだが、園芸種の開花はやや早く夏に咲く。
風船のような袋状の蕾が開くと五弁の盃のような花が咲く。
土壌は特に選ばない。
一重咲きのほか二重咲きもある。
hanagreen.gif紫や白のほか薄いピンクラベンダー色のものなどまとめて植えています。
高さがまちまちなので植える場所を再考中です。
最近は同じキキョウ科のカンパニュラも種類が多く出ているので”和”のイメージがなくなってきましたね。
120802kikyo.jpg080810kikyo2.jpg
120728kikyo.jpg110807kikyo.jpg
白の中に咲き分け種の変種?                      二重咲き

クガイソウ [宿根草(多年草)カ行]

viora 749.JPG
'11/07 photo
学名       Veronicastrum sibiricun ssp. japonicum
分類       ゴマノハグサ科 クガイソウ属
原産地      ヒマラヤ中国、日本、シベリア
開花期      7月
futabaline.giffutabaline.gif
学名は”ベロニカにやや似る”に由来している。花穂が長く形状がベロニカに似ている。
葉は段階的につきおよそ9段近い数になることから九蓋草(または九階草)と名づけられた。
丈は園芸種でも1m以上になり、海外種は紫色のほかピンクや白もある。
北海道に自生するエゾクガイソウは丈が150cm以上にもなり濃い紫色の花が人目をひく。
hanagreen.gif野草のクガイソウを見て花壇にも欲しくなり園芸種を購入。
数年で株も大きくなり、こぼれ種などでもふえる丈夫な宿根草。
エゾクガイソウよりやや薄い紫色です。
viora 283.jpg120429kugai.jpg
                               春先の新芽
110716ezokugai.jpg
'11/07 裏山にあるエゾクガイソウ

キョウガノコ [宿根草(多年草)カ行]

120708kyokap.jpg
'12/07
学名       Filipendula purpurea
分類       バラ科 フィリペンドゥラ(シモツケソウ)属
原産地      交雑種、園芸品種
開花期      7月
futabaline.giffutabaline.gif
シモツケ属の樹木と同じく細かい梅のような花を房状に咲かせる。
半日陰では特に成長が旺盛で、やや湿り気のある場所を好む。
花の咲く前でもうどんこ病になりやすいので注意する。
葉が混みあってきたら下葉や枯葉などは切って風通しをよくした方がよい。
赤紫色が一般的だが白の園芸種もある。
hanagreen.gif一つの株がどんどん大きくなり今では4株あります。
うどんこ病にかかると花もきれいに咲かないので重曹スプレーなどで対策をしています。
最近、庭にキョウガノコとそっくりな”オニシモツケ”を発見。さらに園芸種に改良した?オニシモツケを知らずに購入してしまい7月は似たような花でいっぱいになっています。
夏以降の気候によっては残った花が落ち着いた美しい色に変わります。
キョウガノコ(白)
110706sirokano.jpg
110716kanoko.JPG110818kanoko.jpg
                   
110709onisimo.jpg120715onisimo.jpg
オニシモツケ(自生)                      (園芸種)


ゲウム [宿根草(多年草)カ行]

120519geum.jpg
'12/05 photo ゲウム ペニーオレンジ
学名    Geum
分類     バラ科
原産地   北半球温帯、亜寒帯
開花期   5月~6月
futabaline.giffutabaline.gif
葉の形がダイコンに似ているので”ダイコンソウ”の和名がある。
2~3センチの花をつける。
黄色やオレンジ色、赤色が多いが最近は白色やベル型の花などの品種がある。
寒さに強く丈夫で扱いやすい。生育はゆっくりなので一度には広がらない。
hanagreen.gifハマナスの近くに植えています。
春先には珍しいオレンジや赤の花が咲くので華やかになりますが、花後は葉が広がるので手前にカバーするような植物が欲しくなります。いつのまにか赤色だけなくなってしまいました。
110615geum.jpg080615geum.jpg
'11/06


クリスマスローズ [宿根草(多年草)カ行]

x0805.jpg
学名  Hellborus
分類   キンポウゲ科 ヘレボラス(クリスマスローズ)属
開花期  3月~6月
ポイント  高温多湿を避ける  
futabaline.giffutabaline.gif  
原産地は地中海沿岸から東ヨーロッパトルコ
本来は原種のニゲル種のことを称していったが、最近ではガーデンハイブリットのオリエンタリスも含めてクリスマスローズと呼ばれている。
花弁に見えるのはガク片。花のつき方から有茎種と無茎種がある。
hanagreen.gif雪がとけるとすぐに顔を出すクリスマスローズは暑さが苦手で北国にぴったりの花です。
最近では八重やピコティ(覆輪)など種類も豊富になってきています。
xall0805.jpgx1105.jpg
 '08/5 ローズガーデン内                   '11/5                      




nice!(0)  コメント(0) 
宿根草(多年草)カ行 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。